お電話でのお問い合わせ 050-6869-9849

毎日暑いですね!!夏真っ盛り!

先日、浴衣の衣装でのコンサート「夏だ!祭りだ!響コンサート」にてピアノ伴奏をさせていただきました。
暑いけど、着てみると浴衣はとても気持ちがいいです。
ピアノを弾くので、着付けは緩めでお願いしました😂

「響」はトランペット、トロンボーン、バストロンボーンの3人の美女のユニットです😊
こちらのコンサートでは必ず一曲ピアノソロのオファーをいただいていまして、今回は演奏中に袖の袂が影響せず弾ける曲であることをベースに選曲。 ドビュッシーの月の光にしました。

昔は毎日着物を着て生活されていたことを思うと、先輩たちは本当にすごいなあ!としみじみ思いました。
洋服って、楽ですね(笑)

知らず知らずのうちに夏バテになりやすいこのお天気。 どうかご自愛ください♪


小竹向原教室の発表会、素敵に終了しました♪

7月4日日曜日、アモローソ音楽教室小竹向原教室の発表会が無事終了いたしました
開催ができたことに本当に感謝です!

今年は大泉学園のゆめりあホール♪
生徒さんにとっては初体験のホールでしたが、響きが良かったとの感想多数!
真摯に自分の演奏をしているみなさんの背中を舞台袖から見守りながら、心の中で『ブラボー!』と叫んでいました😊

お忙しい中、おうちで一緒に練習して下さったり、練習を促してくださったり励ましてくださったり、レッスンではお家での状況などを私とお話をしてくださったり・・・保護者の方々の毎日のあたたかいサポートのおかげで、真摯な演奏ができたのではと思います!

また、同じ教室のお友達、違う教室のお友達、みんなを応援してくださるお気持ちがとても伝わって、演奏をしているときに励ましのパワーをいただいた感じでした。
あたたかい拍手と生徒さん全員の笑顔が印象的な発表会になりました!

『一つステップを越えて大きくなった』今後の皆さんの演奏の変化が楽しみです⭐️


おさらい会と動画フィードバックの効果

こんにちは、事務局Nです。
小竹向原教室では先週末、ピアノコンサート(ゆめりあホール)に先立ち、ピアノおさらい会を開催いたしました。
おさらい会をすることで緊張との付き合い方をまなんでいただくお教室は多いと思いますが、当教室ではもう一歩踏み込んで翌日中にビデオ編集をしてみなさんにお送りしています。

自分の演奏を客観的に聴くことで、弾いているときにイメージしていた音とのギャップに皆さんビックリされるようですが、それが一番の狙いです。(笑)
加えて、ステージ上での振る舞いがどう見えるか、自分のイメージ通りにお辞儀ができているかなどをご覧いただくのもとても効果的で、まさに「百聞は一見にしかず」といったところです。

さらに、今年は特別ゲストにホルン奏者の方にお越しいただき、主催との共演で一曲ご披露いただくとともに、演奏後に緊張との向き合い方ミについて、ミニ講義をいただきました!みなさん目をキラキラさせてお話を伺っていらっしゃいました。
ゲスト演奏の公開を許可いただきましたので、ご覧くださいませ。


好きなことに邁進できるパワーって、素晴らしい!

今日は小竹向原教室の生徒さんをご紹介します♪

大人のコースに通ってくださっているHさん。

小さい頃にピアノを習われていましたがその頃お辛い思いをされてピアノをいったんやめられていましたが、もう一度ピアノが弾きたいとご連絡をいただきアモローソにいらして、はや4年ほどになるかと思います。

「好きなようにしか私できないんです!わがままでごめんなさい!」と心配されておっしゃっていた初めの頃のHさんを、最近はよく思い出します😊

このHさんの「好きなようにしか」=「好きなことに邁進できる」パワーが、本当にすごい!!!

「ずっと弾きたいと思っていたけど無理なんじゃないか」と思われていた、ベートーヴェンの月光から始まり、ショパン、フレディマーキュリーの曲、Xの曲など、どんどんレパートリーを増やされています!!

また、Hさんの行動力も素敵で、ショパンを勉強されているときはショパン展に行かれて感銘を受けられ、その気持ちが演奏に反映されたり(お土産ありがとうございます☆)ピアノのテクニックも初めの頃に比べてとても上達してきて、美しい音色の持ち主になられています。

今年の発表会ではベートーヴェンの悲愴第二楽章を演奏曲に選ばれ、気づくとほぼ毎日1時間ほど練習されてるとのこと!!
Hさんのベートーヴェンの音色は、とても心に響くなあと感じています。

発表会の演奏がとても楽しみです!


緊急事態宣言下でのタンゴコンサート

みなさんこんにちは、事務局Nです。緊急事態宣言の続く東京ですが、アモローソ音楽教室は感染拡大防止策を十分にとった各教室と、ご希望の方へのオンラインレッスンで日々の音楽を継続しています。そして、1年ぶりにタンゴのコンサートも企画・実施されました。緊急事態宣言下ですので、お迎えするお客様はいつもの半分。そしてお客様の検温や消毒などの準備も万全にしてのコンサートは、緊張感もありつつ、音楽をお客様とともに作り上げる喜びに満ちた、素晴らしい時間になりました。
今回のコンサートは初めての試みとして、遠距離で来られなかったり、人と会うことが多いご職業でプライベートでの外出は控えていらっしゃるお客様などにも音楽をお伝えしたい、という思いで演奏の多くをプレイリスト形式でYoutubeに公開することになりました。皆様もどうぞお聴きください


 

【参考演奏】ソナチネ ハ長調

みなさんこんにちは。事務局Nです。
新しい試みとして、生徒さんたちが取り組まれている曲を、川瀬先生に演奏していただきました。
演奏中に感じていただきたいこと、考えながら弾いていただきたいところをテロップにしています。

アモローソ音楽教室では演奏の技術だけでなく、この曲のテロップのように和声の進行やそこから感じられる音楽表現を身につけていただいています。


こんにちは、アモローソ音楽教室です。

アモローソ音楽教室は小竹向原駅徒歩5分と、調布市深大寺にあるピアノ教室です。
伸び伸びと自分らしく演奏できることを目指し、3歳から60代の方までレッスンに励んでいます。
ピアノが弾けるのは一生の宝です。いつからでも始められますのでお気軽にお問い合わせください。体験レッスンをご希望の方はこちらのフォームよりお問い合わせくださいませ。

アモローソ音楽教室の考えていること。

ピアノを通してみなさんといかに音楽を楽しむか。

音楽は人の心を豊かにしたくさんの感動を与えてくれ、そして「生きる力」を与えてくれます。
音楽は聴くことからも心地よくいやされるものですが、自ら奏でられるようになると、自分自身が音楽の中に入って今まで違う世界を味わうことができます。

たくさんの方に「演奏することの楽しさ」を体感していただきたいと思っています。

アモローソ音楽教室は、一人ひとりとじっくりと向き合い、個性を活かし、可能性を伸ばすレッスンをしていきます。

講師プロフィール

主宰:川瀬由紀子

北海道室蘭市出身。武蔵野音楽大学卒業後、ウィーン国立大学冬季セミナー、リートインクライスサマーセミナーにて研鑚を積む。日本でも数少ないマルチピアニスト。クラシックではソロの他、伴奏、アンサンブルピアニスト(弦楽器、管楽器、打楽器、声楽)として活動。

詩人、朗読、画家、舞踊家とのコラボレーションやポップス、シャンソン、スタンダードジャズ、タンゴ、演歌、即興などもこなす等その才能は、ピアノを通して多くの分野へ活動を広げている。

指導歴

ヤマハ音楽教室 システム講師として、2歳~大人のコースまでのグループレッスン・個人レッスン・ジュニア専門コースを8年間指導
その後、個人レッスンとして3歳~音大受験生、専門家向けの指導活動を重ねる

ヤマハグレード3級(演奏・指導)取得

生徒受賞歴(一部):

日本クラシック音楽コンクール 全国大会出場(2017年 小学4年生)
グレンツェン ピアノコンクール 優秀賞(2017年 小学4年生)
準優秀賞(2017年 小学1年生)
ヤマハ コンサートグレード 中級2(2018年 小学5年生)
中上級1(2018年 中学2年生)

音大受験実績:

洗足学園音楽大学、武蔵野音楽大学、昭和音楽大学

レッスン会場

アモローソ音楽教室では、現在小竹向原調布深大寺にてレッスンを実施しております。

こどものレッスン

これから音楽をはじめるお子様には、短めの時間でのまなびを繰り返しレッスンというものに慣れていくことで、自分が音楽を楽しく学ぶペースをつかんでいっていただいています。(体験レッスン後にご相談し、馴染みやすいコースを選んでいただきます。)
レッスンに慣れてきたお子様は、音楽への集中力がついて、短い時間ではレッスン時間が足りないと感じるようになります。その段階で中級コースに進むことで、より充実したレッスンになっていきます。

初級コースA
25分 × 年36回
6,000円/月
初級コースB
36分 × 年42回
8,000円/月
中級コース(原則2年目以降/経験者向け)
40分 × 年36回
9,000円/月

入会金:2,000円

(オプション)みんなのソルフェージュ

ピアノをはじめ、音楽力をつけていくうえで、ソルフェージュ力(楽譜を理解し、うたえること等)はとても大切です。
当教室ではピアノのレッスン生の方々にお声をかけて定期的にソルフェージュのレッスン会を実施しています。
(開催費(1回 45分 4,000円) を参加人数で分担いただきます。)

発表会・コンクールについて

発表会

日頃の成果を発表する場として年に1回程度、発表会を開催しております。
発表会に向けていつもより少し難しい曲を仕上げたり、人前で演奏したりする経験は、「やり遂げる心」を育てることにもつながります。

グレード、コンクール

ご希望により、グレード試験やコンクールに挑戦することが可能です。
演奏の精度や表現力を磨くとともに、同年代でがんばっている子の演奏を聴く良い機会にもなります。

(オプション)コンクール集中レッスン

コンクールやグレード試験を受けるときは、通常のレッスンに加え、取り組む曲に集中したレッスンを行うことで、その曲の完成度を高めることができます。
(1回 45分~60分 4,000円~ レッスン内容を相談し、個別設定)

おとなのレッスン

「もう一度ピアノが弾けるようになりたい!」
「ずっと弾きたかったピアノにチャレンジしたい!」
という方が、ご自身のペースで効果的に上達いただけるレッスンをいたします。
また、主宰は現役のピアニストとして日々、ソロ活動のほか伴奏やバンドでも活動しているため、クラシックはもちろん、ポップスでの効果的な演奏やコードネームの曲をどう対応するか、コンサートやライブへの準備の仕方など、おとなのかたが演奏者としての力をつけていただくことができます。

月1回コース(45分) 4,500円/月
月2回コース(45分) 9,000円/月

体験レッスンを受けてみませんか?

アモローソ音楽教室では、体験レッスンを随時受付けしております。興味をもっていただけましたら、ぜひご連絡ください。

教室の会則はこちら

TOP